1. HOME
  2. 採用情報
  3. 新卒採用
  4. 働く環境
  5. 教育・研修制度/福利厚生

採用情報

働く環境

教育・研修制度

豊富な研修制度で社会人としてのスキルアップができます!

  • 新入社員研修

    開催場所は、大阪本社。ビジネスマナーのような社会人としての基本知識から、実際に業務を進めて行くために必要な販売管理システムのパソコン操作スキル、基本商品スキル等を学びます。入社式を含め、新入社員研修は一週間続き、その間同期との合宿生活を通して、仲間意識が生まれます。

  • OJT教育

    新入社員研修後、配属先で半年間のOJT教育が始まります。もっとも年齢の近い先輩社員が新入社員の教育担当(FT:フレッシュマン・トレーナー)とマンツーマンで、教育を進めて行きます。

    分からないことを教えてもらえる良き相談相手であり、頼りになる先輩と1ヶ月に1回の面談を基本として、営業に同行して営業話法を学んだり、実際に商品を手に取ってみて商品知識を深めたりします。

  • 営業初級研修

    半年間のOJT教育を経験した後、営業方法の基礎を学ぶ営業初級研修を開催します。メーカーの工場を訪れて、実際の施工されている状況を見学し、商品理解を深めます。また実際の訪問営業を想定したロールプレイングを行い、オープニングトークや商品説明、クロージング、反論に対する対応の手法を学びます。

  • その他の研修

    OFF-JT教育の中で、一番多い研修は、各営業所で開催されるメーカー主催による商品研修です。新規商品の特性や利点を学び、日頃の営業に役立てます。

    その他、階層ごとに用意されている階層別研修で、フォロワーシップ、リーダーシップ、部下育成などの必要に応じた研修を開催しています。

    ・若手・中堅社員研修
    ・所課長研修
    ・所課長リーダーシップ研修
    ・代表者研修
    ・メンタルヘルス・マネジメント研修
    ・自己啓発支援制度
    ・社内公的資格取得推進制度
    ・その他各メーカー商品研修
    ※知識・経験ゼロから、一人前に成長できる研修・教育体制が整っています。

福利厚生

  • 社員旅行

    2年毎に実施される海外または国内社員旅行は、社員のアンケートにより行先を決定。参加する社員が班毎に分かれて、別日程にて旅行に行きます。

    配属先の違う同期との再会や、日頃離れて働く社員が集まり、リフレッシュします。業務を離れ、普段とは違った表情を見ることで、社員同士のコミュニケーションも深まります。

    2015年は、香港・マカオへ。

  • 永年勤続表彰(金一封あり)

    勤続5年目、10年目、15年目、20年目、25年目、30年目の節目毎に、金一封がでます。

    その他、楽しく仕事ができる環境づくり・さまざまな福利厚生が充実しています。

    ・確定給付年金
    ・月5万円まで交通費支給
    ・借上社宅制度(総合職・業務職のみ)
    ・従業員持ち株制度(奨励金7.0%)
    ・財形貯蓄制度
    ・契約リゾート施設
    ・退職金制度(確定拠出年金50%、退職一時金50%)
    ・マッチング拠出制度
    ・総合福祉団体定期保険
    ・団体長期障害所得補償保険(GLTD)
    ・営業優秀個人表彰制度
    ・慶弔見舞金制度
    ・半休有休取得制度
    ・育児・介護休暇制度
    ・育児・介護短時間勤務制度